ニセアカシア蜜、アカツメクサ蜜 

0 Comments

今の時期一斉に咲き出すニセアカシアの花。咲いている場所を通ると甘い香りがします(^-^) ニセアカシアはマメ科で根っこから空気中の窒素成分を取り込むことができるので、根がが栄養を求めて深く伸びないけど猛烈に育ちます。そのため倒木が多く 枝も折れやすく、花も花粉症に悩み、葉っぱも落ちます。とかく目の敵にされますがそれは私たちが放置したままだったから。

花はこうして食べることができますし、虫たちにとっては貴重な蜜源です。木は薪として優秀ですし、材としても面白いです。ただし、花以外は毒があるのでご注意を!

外来のものだからダメではなく。ではどうするかが大事です。これも山里においては立派な資源です。

そして、この前仕込んだニセアカシアリキュールを紹介しましたところ、たんぽぽ蜜について教えてくださった方がいました。 私ピン!ときまして、たんぽぽ蜜について調べました。

やはり、私の想像通りで、すごくイマジネーションを刺激されました。早速作ろう!と思いましたが、もうたんぽぽの花は終わりです。しかし、ニセアカシアがあるな、ということでニセアカシア蜜作りました。

ニセアカシア風味が活きているニセアカシア蜜もっと煮詰めて蜂蜜のかわりやソーダ割りにして、お出し致します。

そして更に、季節の花でいろいろと風味を活かしたものを作っています(^-^)

アカツメクサのエキスたっぷりのアカツメクサ蜜作りました(^^)
アカツメクサはヨーロッパでは古くからその効能が知られていたようで、女性の美容と健康に良いようです。

アカツメクサジュースでお出ししようと思います!

どうぞ、ざんざ亭へお越しくださいませ。